歯科治療の最新技術

歯科治療の最新技術記事一覧

レーザー治療といえば皮膚の治療や美容目的の脱毛やほくろ除去に使われる療法ですが、虫歯の治療で用いている歯科医院もあります。レーザーとは黒い部分にだけ反応する特徴がありますので、虫歯の部分にだけ反応して治療することが可能です。またそれ以外の歯科治療にも広く全般に使われるのです。それまで主流だった歯を削る治療法に代わって出てきたレーザー治療は痛くない歯科治療方法として、注目を浴びています。虫の進行がか...
虫歯になってしまったら虫歯の部分を削って、そこに銀色のかぶせ者を詰めるのが一般的でした。虫歯の数が多いと口を開けてみると銀の詰め物だらけになってしまって、口を開けるのがちょっとためらわれてしまいます。この詰め物をするときですが、虫歯の部分だけでなく歯を少し広めに削らなくてはいけなかったのです。本来自分の歯は残しておくことが望ましいと言われていましたが、その後の歯科治療で用いられる詰め物のためには多...
歯周病は細菌プラーク(歯垢)による細菌感染症で、歯が十分に磨けてないことで歯垢という細菌が増えて、歯と歯茎の溝にたまり炎症が起きます。歯垢には300〜400種もの細菌があるといわれています。その内、歯周病菌は30〜40種ぐらいあるといわれており、歯周病はその歯周病菌が繁殖して起こります。炎症を起こすと歯茎が赤くブヨブヨした感じになり、出血もしやすくなります。重症化すると歯槽骨が溶け、歯が抜け落ちて...
歯並びがガタガタしていて矯正したいけど矯正費用は高い、矯正に時間がかかる、何よりも矯正期間中あの針金のような矯正器具をつけるとなんだか不細工に見えるから嫌だという方が多いと思います。小学生や中学生までならワイヤー矯正(針金のような器具を使って行う矯正方法)でも差ほど気にならないとは思いますが、高校生や大学生になると見た目を気にすることが多くなり、ワイヤー矯正をしていると同級生から馬鹿にされてしまう...