最新の虫歯治療・ドックスベストセメント

最新の虫歯治療・ドックスベストセメント

ドックスベストセメントという治療法を知っていますか?
実はこの治療法は、アメリカで開発された、最新の虫歯の治療方法です。
どのような治療法なのかというと、
虫歯の原因である虫歯菌を従来の治療法では、削って治していました。
しかし歯を削る事で、治療の際には痛みが発生しますし、
歯を削ってしまうと、それだけ歯が脆くなってしまいます。
歯を削った後に、詰め物をするため、隙間が出来てしまい、
それが虫歯を再発させる原因となります。
また同じ歯が虫歯になって、削るという行為を繰り返した結果、
歯を失う結果になったという人も存在します。

 

そのため最近は歯を削らない治療法に、注目が集まってきています。
ドックスベストセメントも、歯を削らない治療法の一種だという事です。
虫歯菌に感染した部分を、洗浄し、ミネラルで抗菌します。
そして無菌化した状態で、ペースト状のドックスベストセメントを充填します。

 

歯を削らないため、無痛治療で、削る場合の虫歯治療と比べて、
短期間で治療が完了するというメリットもあります。
またドックスベストセメント自体に抗菌力があるため、再発予防の効果があります。
もちろんドックスベストセメントは、抗生物質ではありません。
銅イオンを主成分としているために、
体内に使用しても副作用やアレルギーの心配がない安全性の高い物質です。

 

ドックスベストセメントは治療の効果だけ見ると、
メリットばかりに見えますが、デメリットもある事を理解しておきましょう。
まず現時点では保険が適用されない治療法なので、費用が高くなってしまいます。
全ての虫歯に対して行える治療法ではなく、
虫歯の進行度合いによっては使用できないケースもあります。

 

にいむら歯科医院